涙涙の生活発表会♪

待ちに待った(!?)生活発表会の日イベント

なんだか私の方が緊張してしまって
前日あまり熟睡できなかったような(^_^;)

意外と息子はそうでもないようで
いつもの調子で朝からおもちゃと大はしゃぎあせあせ(飛び散る汗)

大丈夫かな・・・。



最後の発表会ということもあって
私の母と妹も来てくれることになりました。

後から聞いた話によると、
母は朝、4時半起きで家を5時半ぐらいには出発したとか(苦笑)
島ってホント大変ね(^_^.)

船とバスの乗り継ぎを考えるとそうなるみたい。。
ホントご苦労様ですバッド(下向き矢印)



そんなに早く来てでも見たかったのは、
プログラム1番の日本太鼓


私も今回の発表会で披露する演目の全てが
初めて見るものなので
とても楽しみにしていました。



短い期間での練習。
なかなか覚えられなくて先生に叱られたこと、
半泣きになりながら一生懸命練習してきたということを
知っているだけに感慨深いものがあります。



そしていざスタート!


発表会 太鼓&エイサー.jpg


始まった瞬間から
おっ!!凄い!!って思いました。(親バカをお許しください(^_^.))

今回の日本太鼓では一番大きい太鼓に抜擢されました。
だけどクラス一、背が低く体も細い息子。
どうしても力が弱いみたいで
練習中、なんどもなんども先生に厳しくしごかれていたようです。
もっと力を入れなさい!!
もっと自信をもってたたきなさい!

その度に落ち込みながら、だけど
大好きな先生に感動してもらいたい!
ママに褒めてもらいたい!

その一心で頑張っていたようです。


そんな先生と園児の関係もすごく伝わってきました。


だからこそ、余計に感極まってしまって(:_;)



終わった瞬間、涙腺がやばいあせあせ(飛び散る汗)と思いつつ
隣を見ると、既に涙ポロポロの母と妹。




えっ!?そうなん!!!


なんかその光景を見て、逆に私が冷静になってしまったよ(^_^.)




それから休憩をはさむまでは
年中までのクラスだったので
ほのぼのしながらの観劇^^



後半のエイサーは、息子が一番楽しいと言っていた演目。
覚えるのはとても難しかったようだけど、
全身を使ったユニークな動きはとても楽しそうで
これはこれでまた感動しました(^^♪




朗読音楽劇は『葉っぱのフレディ


発表会 フレディ&合唱.jpg


いのちの大切さを伝えてくれる
とても素敵な劇です。




劇のあと、スクリーンを使ったスライド演出

運動会や遠足など今までみんなで頑張って来た
様子を担任の先生の言葉と一緒にスライドされます。


これにはもうたまらず涙涙もうやだ〜(悲しい顔)


ビデオを取りながら、片手で涙をすすりながら・・・。


これまでのことを振り返ると
やっぱりたまりませんね。



息子の成長がただただ嬉しくて
泣けてきました。



最後の合唱では、子供たちもたくさん泣いていて
またさらに貰い泣き。




い~~~~~っぱいの感動をありがとうexclamation×2



みんなよく頑張ったねexclamation×2





発表会終了後、


息子ももしかしたら感動して涙を浮かべてたりして!?






なんて私の考えは見事に外れ・・・






ママ~~~!こっちこっち、ほらお土産~~~~~


と相変わらずなのでした(^_^.)





そして息子の戦利品はこちら↓

2011_1217_202117-CIMG0084 2.JPG




今までどんなに強請られても断固拒否していましたが
今回はものすごく頑張っているのが伝わったので
終わったら買ってあげようと思っていました♪



普段買わない私が買ったものだから
喜びも倍増のようで、

帰ってからも、

ママありがとうありがとう♪♪と何度も言う息子でした揺れるハート


ちなみにポテチョキンはばあばが買ってくれました手(チョキ)




人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ

posted by のんこ at 22:32Comment(0)日記