医大へ。。

今日は朝一で長男を連れ医大の口腔外科へ行ってきました病院



以前から指摘されていた症状の処置の為です。

その症状というのは、

舌小帯短縮症(ぜつしょうたいたんしゅくしょう)。



聞き慣れない名前です。



実は私も、長男かかりつけの歯科で指摘されるまで

まったく気付きもせず、気にかけたこともありませんでした。

そんな症状があることすら知りませんでしたから。





言われてみると、いろいろ不便なこともあってびっくり。

普通の子が普通に出来ていることができなかったりするんです。



あっかんべ~!の時に、舌があまり出ない。

舌先が口蓋につかない。



さらにこの事が原因で、言語にも障害が出る可能性があります。

特に舌を使って話す『ラ行』に影響が出やすいようです。




その為、時期を見て、切除しないといけません。

息子もそろそろということで

春休みに入った今の時期にお願いすることにしました。




今日は、口腔外科で症状を見てもらい、口腔内の写真を撮った後

言語外来での診察を受けました。



ちゃんと発音が出来ているかどうかの確認作業みたいな感じ。

それと、切除前と切除後でどのくらい

発音に差があるか、変化があるかの確認です。


録音機まで登場してちょっとびっくり。


でも、先生たちは皆親切で優しくて

診療そのものはとても和やかにスムーズに進みました。



発音の確認作業は後ろで見ている私が笑ってしまうくらい

簡単なもの。



絵を見て、『りんご』、『でんしゃ』、『おちゃわん』などなど

名前を言うだけ。



その前にも先生が他愛もない話を数分息子としていました。

きっとそれも診察の一環なのかなと思います。

普通に話している言葉が一番大事ですからね。




さほど気になるような問題はないそうですが、

やっぱり『ラ行』に多少影響出ているかなとのことでした。



これから英語も学んでいくのでより影響が出やすくなるかもしれません。



切除の処置は日帰りだし、20分程と簡単なものらしいので

大人の人にはどうってことないかもしれませんが

7歳の息子にとっては一大事。



歯の治療で麻酔は何度か経験しているものの

『舌を切られる~~!』とドッキドキ。



何しろ、私にとっても初めてのことなので

分からないことだらけですが

先生を信頼したいと思います。




その日はいよいよ今週の金曜日。




今日は旦那に休みを取ってもらって次男坊を見てもらっていましたが

来週は一緒に連れて行かないといけないかなぁ。。

今日は4時間ぐらいかかったけど、

次は予約しているから1時間ほどで終われるはず・・・(!?)





頑張るぞ!!



 にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ






posted by のんこ at 21:01Comment(0)日記

やった~当選♪

今日はいいお天気でした。 が、



朝から長男を連れ病院へ病院

午前中いっぱいかかりました。

詳しくは後ほど。。






当選品です♪ 


 プレゼント小林製薬フェア・・・製品詰め合わせ(ラッキー賞)

2013_0326_154036-CIMG8978 2.JPG


どれも今すぐ使えるものばかりで嬉しい~(^。^)

本賞はなかなか当らないけど

ラッキー賞も毎回豪華ですね♪



小林製薬様ありがとうございますムード






 にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
posted by のんこ at 18:38Comment(0)懸賞
プレミアム バンダイ