モーガンズ ヘアシャンプー&コンディショナー を使ってみました

モーガンズのヘアシャンプー&コンディショナーの
モニターをさせて頂きました。 



2014_0728_112205-DSC03027 2.JPG


モーガンズ 
ノンシリコン アミノ酸シャンプー/コンディショナー
(リッチ&フローラル)



ノンシリコンのシャンプーを使うのは
これが初めてかもしれません。


ノンシリコンって髪がキシキシしそうな
イメージがあるのですが・・・。





いざ使ってみると全然違っていました。



2014_0801_093448-DSC03048 2.JPG


想像以上の泡立ちの良さ。


2014_0801_201243-DSC03054 2.JPG


洗っている時の感覚は
普通のシャンプーと全く同じです。
全然キシキシした感じもありません。


シャンプーの使い心地の前にまず感じたこと。
それは香りです。
リッチ&フローラルということなので
もっと華やかなお花の香りを想像していたのですが、
パッと初めに嗅いだ瞬間、ん??
お香?そんな感じがしました。
正直苦手かも!?って思ったんです。


それが2日3日と使っていくうちに、
苦手どころか、クセになって
この香りが好きになってきました。
リラックス出来るというか、
どこか懐かしい感覚というか。
ハイビスカスやビャクダンオイルなどのオリエンタルな香りのようですね。
好みは分かれるかもしれません。



そしてコンディショナー。

2014_0801_093502-DSC03049 2.JPG

2014_0801_093525-DSC03050 2.JPG

白いこってりとした感触。
髪に馴染ませる時は
少しひっかかる感じと言うか
思ったよりは伸びにくかったです。
なのでより丁寧に根元から毛先まで
充分に馴染ませるように意識しました。
5分~10分ほど放置するとよりサラサラの髪に
仕上げてくれるようです。
付ける時は多少ひっかかりを感じたのですが
すすいだ後はとてもしっとりというか
仕上がりの良さにびっくり。
タオルで軽く乾かした後
クシの通りがものすごく良いです。
なんだか不思議。



もともと髪が多く
パサ付きやすいのですが、
モーガンズを使い始めてから
少し落ち着いた感じがします。





モーガンズは自然派にこだわっています。
人にも地球にもやさしいものをかたちに。

一般的なシャンプーやコンディショナーの多くは合成なものです。
確かにそのおかげで髪がサラサラになったり
ツヤが出たりするんですよね。
メリットがあると同時にデメリットも。
それは肌が乾燥したり、抜け毛などの原因になったりとさまざま。

モーガンズは「天然界面活性剤」であるデシルグルコシドをはじめ、
髪や頭皮にやさしいオレフィン(C14-16)スルホン酸Na、
ラウリルベタインを配合しています。

使い初めはパサ付きやきしみなどを感じても
使い続けるうちに髪本来のすこやかさが戻ってくるといいます。


何よりも品質を優先しているモーガンズの製品。
これからも使い続けたいなと思いました。



モニターの機会をいただきありがとうございます。