マウントレーニア オーガニック豆でつくったカフェラテを飲んでみました

大好きなマウントレーニア!

またまたモラタメさんの『タメせる』を利用しました(^.^)




2015_0626_110330-DSC05920 2.JPG

マウントレーニア オーガニック豆でつくったカフェラテ 20本
送料関係費:1,500円(税別)



20本で1,500円。税込でも80円ちょっとと

めちゃお得!嬉しすぎる(*^。^*)




一番の特徴は




2015_0701_184726-DSC05981 2.JPG

オーガニック豆でつくったカフェラテということです。
ネーミング通りですね。


有機JAS認証を受けたコーヒー豆を100%使用したカフェラテ

まろやかなコクがあるのに甘さはひかえめですっきりとした味わい。
パッケージにもこだわり、クラフト紙に印刷したようなナチュラル感のあるデザイン。



2015_0701_184756-DSC05982 2.JPG

ナチュラルなデザインが素敵です。
これ1本持って歩いているだけでちょっとオシャレな雰囲気♪







2015_0701_184823-DSC05983 2.JPG


初めて飲んでみたのですが
これめっちゃ美味しい~~~(*^。^*)
私好みの味です。
コーヒー感もほどよくあり
甘味は感じられるものの甘ったるくはなくすっきりした甘さ。
ノンシュガーよりはちょっと甘めですね。


数種類あるマウントレーニアの中で
今のところノンシュガーがNO.1なのですが、
オーガニック豆でつくったカフェラテがトップに躍り出てきそうな勢い!



コーヒー感:★★★★
ミルク感:★★★
甘さ:★★

エネルギー:84kcal(240ml当たり)





1位・2位を争うポイントは味だけでなく
カロリーも関係してきますね。ここ大事。
ノンシュガーはエネルギー:33kcal(100ml当たり)で
オーガニック豆でつくったカフェラテ は84kcal(240ml)。



初めは単純にノンシュガーの方がカロリー低いと
思ったのですが、よ~~~く見てみると、
100ml当たりと240ml当たりということで
そのまま比較してはいけなかった(゜o゜)
これ、今まで他の種類で比較する時も
ちゃんとそこまで見ていませんでした。
ノンシュガーだけ100ml当たりで
それ以外は全て240ml当たりなんですよね。
ちょっとした疑問?
だけど今回気付けて良かった。




という訳でノンシュガーと
オーガニック豆でつくったカフェラテのエネルギーは
そんなに大きな差がないのですね。



店頭にこの2本が並んでいたら・・・

オーガニック豆でつくったカフェラテを選ぶかも!?

気分によって色々かえてみるのもOK♪

オーガニック=有機。

太陽や水・土地、自然の恵み。

難しく考えることはない。

とてもシンプルなことなんですよね。

とっても気に入りました(*^_^*)




モニターの機会をいただきありがとうございます。