昨日は

旦那さんの実家に帰省。

久しぶりに親戚のお友達とも再会。

次男坊も絶好調ではしゃいでいました。ちなみに4歳(次男坊)と3歳(女)。

長男ももっと小さい頃はこんな感じではしゃいでいたのに

今は照れもあってなかなか絡み辛いようです

ちなみに12歳(女)と11歳(長男)。

お互い一緒に遊びたい気持ちはあるのに、どちらも少し離れてゲームをしてるという

ちょっと異様な光景

周りはお互いの性格を知っているので、そんな様子を静かに見守る。。。みたいな

もうそんな年頃なのかなぁ・・・と思いますね(#^.^#)



涼しくなってからお墓参りにも行きました。

お盆のお墓参りに関しては諸説あるようですが

主人の実家ではお盆にもお参りに行くようです。

私たちは普段なかなかいけないですからね、

子供たちも一緒になってしっかりお掃除をしました。

その後じいじ達と夕食を食べに行って、お家で暫く遊んでから

夜帰宅。

長男だけは一人でそのままお泊りです。

きっとゲーム三昧でしょうな

昨日まで没収してましたから~(≧▽≦)

反動がヤバいですね


 




posted by のんこ at 13:39Comment(0)日記

鎌田のだし醤油と低塩だし醤油を使ってみました

鎌田のだし醤油と低塩だし醤油のモニターをさせて頂いています。

DSC00281 2.jpg

こちらの1セットが届きました。

・だし醤油 200ml×1ケ
・低塩だし醤油 200ml×1ケ
・小袋低塩だし醤油 ×1ケ



DSC00288 2.jpg

冷ややっこでこちらの2種類を比べてみましたよ。

DSC00297 2.jpg

これ1本で美味しく頂けるだし醤油。

その名の通り、だしが効いていてとても美味しいです。

ただの醤油よりもまろやかで優しい味です。

少量でも美味しく頂けます。

DSC00296 2.jpg

次に、減塩だし醤油。

減塩と聞くと、味がちょっと薄いんじゃないかなと思っていたのですが

意外としっかりした醤油味なのにびっくり。

全然こっちでもOK!!と私は思います。

味そのものはほとんど変わらないように感じます。

これだけ美味しいのなら、さらに塩分をカットして

超減塩だし醤油とか作ってもいいと思います。

子供たちって醤油のように味の濃いものって割と好きなので

ついつい沢山つけたがります。

もともと塩分が少なかったらそれほど気にせず安心して使えそうな気がしますね。


鎌田醤油のファンサイトファンサイト参加中


讃岐生まれの鎌田醤油は200年以上もの歴史があります。
中でも人気のだし醤油は約50年前、
帰宅後少しでも手間を省いて食事の準備をしたいという
当時の女性従業員のアイデアから生まれたそうです。

いわゆる時短!ですね。

現代では当たり前のようにある、だし醤油ですが
当時はとても重宝されただろうなと思います。

今では普通のだし醤油に加えて、煮魚醤油や白だし、だしぽん醤油、サラダ醤油など
醤油調味料のバリエーションもとても豊富にあるんですね。

白だしやだしぽん醤油なども使ってみたいなと思います。

モニプラ様、鎌田醤油様貴重なモニターの機会を頂きありがとうございます。

鎌田醤油販売元 鎌田商事株式会社