ドットフリー ホワイト洗顔フォーム を使ってみました

ドットフリー ホワイト洗顔フォームの

モニターをさせて頂けることになりました。




2014_0923_165306-DSC03493 2.JPG


届けて頂いたのはこちらの3点。

ドットフリー

●ホワイト洗顔フォーム
●CCクリーム
●ホワイト オールインワン美容液



CCクリームは9月15日に発売されたばかりです。早速使ってみました。

まずは洗顔フォームから。



2014_0923_165617-DSC03496 2.JPG

ドットフリー ホワイト 洗顔フォーム 90g


2014_0927_105225-DSC03505 2.JPG

少し光沢感のある白色です。
少し水で濡らしながら顔を洗ってみました。
手で伸ばしながら泡立ててみようと思いましたが
あまりモコモコの泡にはなりませんね。
それでも顔を洗っていると
とてもキメの細かいクリーミーな感触で
気持ちがよいです。
濃密っていうんでしょうか。
しっとりと肌に吸いつくような感覚。
すすいだ後は肌がキュッキュっとしています。
手のひらも。
キュキュッとしているけど
つっぱっているという感覚とは違います。
余分な汚れだけを落としてくれているのでしょうか。
すっきりです。


普段は泡立てスポンジなどを使うことはありませんが
使えばこのくらい泡立ちます。

2014_0928_203254-DSC03526 2.JPG



ドットフリー ホワイト洗顔フォームは
生コラーゲンと美容液成分でうるおいを与えながら
毛穴の汚れや残存メラニンを含む古い角質を除去してくれます。




若い頃は毛穴の悩みって何?って思ってました。
でも今になってよく分かります。
年齢を重ねるうちに、毛穴が広がってくるというか。
いつからこんな気になるようになったんだろう・・・って。
毛穴が広がるから汚れも詰まるし、
悪循環ですよね。
毛穴パックなどは刺激がありすぎるから
出来れば日々の丁寧な洗顔などで
ケアしていければなと思います。
シミやくすみなども長年紫外線を浴びた結果。加齢など。
若い頃のような肌を取り戻すことは不可能かもしれないけど
これ以上衰えないように、
もしくは現状維持ぐらいの気持ちでいたいですね。




美容液も使ってみました。


2014_0927_110935-DSC03510 2.JPG

ホワイト オールインワン美容液  50mL


生コラーゲンと美白成分でなりたい肌を叶える。
洗顔後はこれ1本でスキンケアが完成する、
1本に凝縮した高機能美容液



2014_0927_111303-DSC03514 2.JPG

透明な液の中になにやら粒のようなものが!?
実はこれ濃厚コラーゲンの粒なんです。

粒と言っても、
肌に触れた時には全く粒の感覚はありません。
透明で一見さらっとしているように見えますが
肌にのせると、思っていたよりも
ねっとりとした感触で
肌によく馴染み、伸びます。
ベタつきはなく、馴染ませた後は
サラッとしています。
無香料で低刺激なので
とても使い心地が良いです。
ボトルも丁度片手に収まるサイズで
プッシュするポンプ容器なので
使いやすいです。




最後にCCクリームです。


2014_0927_111414-DSC03515 2.JPG

CCクリーム 25g 
SPF37 PA+++

ひと塗りですっぴん風キレイのできあがり!
光カバーで素肌補正する、
ナマ肌補正CCクリーム


全2色(明るい肌色・自然な肌色

私が使用したのは自然な肌色です。


2014_0927_111446-DSC03516 2.JPG

2014_0927_111516-DSC03517 2.JPG

分かるでしょうか?
手の甲上部のみCCクリームをつけています。
本当に自然に馴染んでいて
その差はよ~く見ると分かるかなという程度。

とても伸びがよく、スーッと肌に馴染ませることが出来ました。






最近よく目にするBBクリームとCCクリーム。
どちらも同じような機能なのかなと思ってました。
でも実は全然違うものなんですね。
見た目は似ているけど
目的というか特徴が大きく違うんですね。

BBクリームは
・コンシーラーのようなカバー力
・厚塗り感のあるマット肌
・立体感が出にくい
・隠すメイク機能重視

CCクリームは
・すっぴんのような仕上がり
・透明感のあるツヤ肌
・自然な立体感が出る
・高いスキンケア効果


こうして比較して見ると
その違いがよく分かります。
カバー力を求めるのか、
それともすっぴんに近い透明感のある肌を求めるのかってことですよね。


こちらのCCクリーム、確かにカバー力はありません。
限りなくすっぴんに近いツヤツヤ肌に仕上がりました。



TPOで使い分けてもいいかなと思います。
普段はすっぴんに近いナチュラルメイクが好きなので
CCクリームを。
行事などイベント事やどこかお出かけする時など
しっかりメイクしたい時は
シミなどもしっかりカバーしたいので
BBクリームがいいかなと思います。




とても良いモニター体験をさせていただきました。
ありがとうございます。




ブログで口コミプロモーションならレビューブログ コスメカンパニーのモニターに参加しています。

この記事へのコメント