ディオールスキン スター フルイド を使ってみました

ディオールスキン スター フルイドの
モニターをさせていただきました。



2014_1028_171610-DSC04130 2.JPG


ディオールスキン スター フルイド

SPF30/PA++
スポンジ付き

モニター品は「020-ライトベージュ」(標準色)




ディオールの製品を使うのは
今回が初めてです。



2014_1028_171855-DSC04134 2.JPG

ディオールスキン スター フルイド

-------------------------------------------
羽のように軽やかなテクスチャー
なめらかに伸びてすっとなじむ、
驚くほど軽やかなテクスチャーが、肌にぴたっとフィット。
つけていることを忘れてしまうような心地良さが続きます。
まるでヴェールを纏ったかのように、
端正なつやと立体感を演出します。
-------------------------------------------




驚いたのは専用のスポンジの形です。2014_1028_171801-DSC04133 2.JPG

フルイド専用スポンジ


なんと『卵型』なんです。
こんなスポンジ始めてみました。
平面じゃなくて立体的。

プロのような仕上がりを再現するために、
ファンデーションを均一に塗布しやすいよう設計されています。



どうやって使うの?




2014_1029_080605-DSC04141 2.JPG

ディオールスキン スター フルイドを手の甲に取ります。


2014_1029_080619-DSC04142 2.JPG

スポンジの底面になじませた後、
たたき込むように頬骨から円を描き、塗布します。


スポンジの側面を使い、
フェイスライン、額、鼻筋へ内側から外側に向かって均一に伸ばします。


目の周りや小鼻、あご先などはスポンジの先端部分を使い、ファンデーションをなじませます。





説明通りにやってみました。
見た目はちょっと使いにくそうって思ったのですが、
いざ使ってみると、
意外と使いやすい!!
卵型使いやすいじゃないですか!
持ちやすいです。
それに底面をたたき込むように塗布するのも
この形だから
ほどよい力加減で
とても綺麗に肌に馴染ませることができました。
小鼻などは細かいところは先端を使うと
これまた綺麗になじみます。
毛穴なども目立たなくなります。
もっと厚塗りになるんじゃないかなと思っていたけど
意外とナチュラルで自然な仕上がり。
伸びもいいんですよね~。
ムラなくキレイな仕上がりに満足です。
時間が経ってもヨレたり崩れたりしない点も良いですね。




ディオールって高級感たっぷりで敬遠しがちでしたが
使ってみると凄くシンプルで良かったです。





ディオールスキン スター フルイドは

まるでスポットライトを浴びたように光を操り、
ひと塗りで洗練されたつやと立体感を実現。
そして使うたび自ら輝く肌へと導く、
独自のスキンケア成分を配合。


素人でもプロと同じような仕上がりになるよう
ファンデーションもスポンジも工夫されているなと
感じました。




それにしても
専用スポンジの置き場所・・・
皆さんどうしているのでしょうか?
専用の容器がある訳ではないので
なにか丁度いい形のものが必要ですね。





モニターの機会をいただきありがとうございます。




ブログで口コミプロモーションならレビューブログ ディオール様に製品をいただき、モニターに参加しています。

この記事へのコメント