ウェブ広告の情報メディア「アドテクノロジー」

ネットをしていると色々な広告を目にします。わざわざ見るというよりも
自然に視界に入ってくるという感じですね。
中でもインパクトのある広告はとても
印象に残ります。
そうでないものは当然スルー。
広告ってなんでもないようだけど
重要なんですよね。されど広告。
アドテクノロジー
インターネット広告やウェブマーケティングを効果的、効率的に実施するための情報メディアです。
商品データベースを制する者がネット広告を制す時代の到来とは。
ユーザの行動履歴を利用したリターゲティングなどによって、
「サイト単位」から「商品単位」の個別広告が一気に進んできたということなんです。
なるほどですね。
私も最近の広告を見て思ってました。
自分がチェックした商品がそのままバナーに出てきてたりします。
購入する側からもすごく便利だなって思いました。
もう一度見てみようかなと思ったりしますし。
すごい広告ですね。
まだまだクリアにしていく点はいろいろあるようですが。
進化しています。

この記事へのコメント