やってしまった!人生初の捻挫

昨日のバレーの練習中、ブロックして着地した際

相手コートのお友達の足の上に左足が乗ってしまいました💦💦

バレーをしているとたまーにあるんです。

私、結構足首が柔らかくて(←次男坊の真逆)、今までも似たようなことはなんどかあったのですが、

意外と平気だったんです。可動範囲が広めなのかな?

でも昨日は、ぐぎ~ってなった瞬間、痛~~~!!ヤバいって思いました。

これはやってしまったな!初めての感覚だ!(笑)

それでも、捻った瞬間は痛いけど、暫くすると不思議と痛みが落ち着いてきたので

あ~意外と平気かも~と思っていたのですが・・・

時間が経つと共に徐々に痛みが増し、あれ?あれ?

痛いぞ、普通に歩けないぞ、ちょっと腫れてきたぞ!と。。

念の為、整形外科へ。

問診表に、「かくかくしかじか・・・足首をひねった」的なことを書きました。

先生の触診で、

ここ痛い?  そこは痛くないです!

ここは?  あ~そこ痛いです!!

先生笑いながら 『ひねったのはね~、足首じゃなくて、ここは足の甲!!足首はここでしょ?分かる?』

はい・・・。

『こっちは、足の甲。何履いとったん?』

シューズです・・・。



なんか足首辺り全体が痛いから、足首なんかなと思ってたけど、

あ~確かに腫れとんは甲やな・・・と(笑)



続けて先生『昔は下駄履き骨折とか捻挫とか言うて、下駄履いとる人がよーこんな怪我するんや!!』って。

えっそうなんや(;・∀・)

今更やけど、シューズ合ってないんかな?とか、

私どんな捻り方したんやろ?とか可笑しくなってきた。。

レントゲンの結果、骨には異常がなかったので、普通に湿布して包帯巻いてもらって完了!だったのだけど・・・、

レントゲン写真見ながら、『偏平足やな~それでこの偏平足からくる外反母趾やな。。』

コンプレックスの足をまじまじと観察された感じで恥ずかしい診療となりました😂😂

良い先生なので、対応策とか色々教えてくれるんですけどね。

も~~~捻挫の診察に来たのに~~~的な😂

DSC00559 2.jpg

来月再来月と試合を控えているのでそれまでにはちゃんと治しておきたいです!!


 

この記事へのコメント