雪肌精みやび アルティメイト ローションを使ってみました

雪肌精みやび アルティメイト ローションのモニターをさせて頂いています。

DSC07724.jpg 2.jpg

雪肌精みやび アルティメイト ローション
200mL
Maison KOSÉ販売価格  11,000円(税込)


美容液のようにリッチでなめらかな感触。
極上の透明感を呼び覚ます化粧水。



商品特徴

・ビタミンCを豊富に含有した「ハトムギR2」を新開発。
新たなハトムギの力でうるおいを与えることで、極上の透明感を呼び覚まし、
肌の内側から生命感がみなぎるような輝きをもたらす化粧水です。
・ハトムギR2や高濃度植物根エキスVをはじめとした和漢植物のめぐみが、
肌深くまで瞬時に浸透。角層細胞ひとつひとつをうるおいで満たします。
・うるおい導入成分配合。角層バリアをゆるめて、美容成分を角層深くまで
浸透しやすい環境をつくります。 次に使う化粧品のなじみも高めます。
・発酵バイオポリマーを贅沢に配合。美容液のようにリッチでなめらかな感触。
キメ全体をうるおわせ、ふっくらハリのある肌へみちびきます。
・お手入れの効果をひきたてる天然アロマオイルの心地よい香りです。


DSC07725.jpg 2.jpg

パッケージもそうですが、ボトルも高級感溢れる素材デザインです。
こんなボトル初めて!

DSC07726.jpg 2.jpg
DSC07728.jpg 2.jpg

そしてフタを開けると、口の部分にはさらに内蓋なるものがあります。
鮮度や衛生面など、細部にまでこだわりを感じる作りです。

DSC07731.jpg 2.jpg

ほんのり白みがかっていて、さらっとした感触のローションです。

使ってみてまず一番に感じるのが香り。
アロマオイルの香りということですが、とても落ち着く心地の良い香りに癒されます。

DSC07748.jpg 2.jpg
DSC07749.jpg 2.jpg
DSC07750.jpg 2.jpg

とてもサラッとしたローションなのですが、
肌に馴染ませると、すーっと浸透していく感じがあります。
気持ちいいーー!
保湿されている感がすごく感じられて、肌内面はしっとりで表面はサラッとした仕上がり。
そんな風に感じられます。
使い心地が物凄くいいです。
うるおい導入成分配合のおかげでしょうか。
角層深くまで浸透しやすい環境をつくってくれるのって凄く大事だなと思います。
いくら成分がよくても、中まで浸透してくれなかったら意味ないですもんね。
角層の深いところから肌の状態を良い方向へ導いてくれるのだなと思います。

使って約1週間くらいですが、肌の状態はとても良いです。
長期間使い続けることで、きっともっと良い状態へ変化していくのかなと期待も込めて
使っていきたいなと思います。
さらに言うなら、エマルジョン(乳液)やクリーム、デイエッセンス(日中美容液)もプラスして
ライン使いしてみたいなと思いました。

ご興味のある方はサイトを参考にしてみて下さい。
雪肌精みやびのブランドサイトはこちら
アルティメイト ローションの商品ページはこちら


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ株式会社コーセーのモニターに参加しています。





この記事へのコメント