資生堂「HAKU メラノフォーカスV」を使ってみました

資生堂「HAKU メラノフォーカスV」のモニターをさせて頂いています。


100年を超える肌研究と先端のシミ予防から生まれた
HAKUの最高傑作。美白美容液V



DSC04663.jpg 2.jpg


HAKU メラノフォーカスV
(医薬部外品) 薬用美白美容液
45g
10,800円(税込)



資生堂独自の美白有効成分W配合
抗メラノ機能体


DSC04666.jpg  2.jpg

2011年日本で初めて2種の美白有効成分を組み合わせた「抗メラノ機能体」を配合。
浸透性の高い4MSK*1がじっくり浸透するm-トラネキサム酸*2をまきこんで肌の奥に深く届きます。

img_02_01.png

言葉だけ聞くとなんだか難しいけれど、
とにかく、美白成分が肌のすみずみまで行きわたるーって聞くと凄いですよね!

DSC04667.jpg 1.jpg

DSC04669.jpg 2.jpg

この量がデスペンサー1プッシュ分です。
使用量は2プッシュ分なので、この倍量が1回に使う量になります。
これを朝と夜の2回、化粧水のあとに使います。


美容液って聞くと、もう少しさらっとした液体に近いものをイメージしますが、
このメラノフォーカスは、このように割とこってりとしたクリーム状です。
手を下に向けても垂れません。
ですが、肌にのばすと、まるでジェルのようの柔らかくすーっと伸び、馴染みます。

DSC04671.jpg 2.jpg

肌がしっとりもっちりしてとても気持ちのよい使い心地です。
保湿感があり中までしっとり感が保たれている感じ。
以前はずーっと美容液も使っていましたが、
最近は化粧水と乳液ぐらいでした。
久しぶりに美容液を使ってみると、やっぱり効果の高さにびっくりしますね。
明るさがワントーン上がった気がします。
美白効果だけでなく、保湿効果の高さも凄いです。
とにかく気持ちいいー!


HAKU凄し!
HAKUは14年連続 美白美容液市場売上No.1なんですよ。
さらに最近では、@cosmeベストコスメアワード2018 上半期新作ベスト美容液第1位!

fnc_img_02_01.jpg

長い肌研究の歴史があり、さらに今も進化をつづけているHAKU。

Vカット複合体、アンダーシールダー ⇒ 整肌・保護成分
4MSK ⇒ 塩メラニン色素の過剰生成を効果的に抑制。
m-トラネキサム酸 ⇒ メラノサイトの活性化を効果的に抑制し、メラニンの生成を抑える。


上記の4MSKとm-トラネキサム酸の2種の美白有効成分を組み合わせたものが「抗メラノ機能体」
より肌に浸透しやすくなったということでしょうね。
細胞単位に働きかけるさまざまな成分に効果が期待できます。
継続して使うことが大事だなと思います。
それにはなにより使い心地がよくなくてはね。
この点ではHAKUメラノフォーカスVはとても使い心地がよいので気に入りました。
毎日使いたいと思います。
モニターの機会を頂き有難うございます。

ご興味のある方はサイトを参考にしてみてくださいね。
HAKU メラノフォーカスVの詳細はこちら



HAKUのプロモーションに参加しています。



"資生堂「HAKU メラノフォーカスV」を使ってみました"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。